不動産情報開示の遅れ

何故、日本の不動産市場に海外からの投資がもっと多く集まらないのでしょうか?
原因の一つには、勿論、震災リスクがあるかもしれません。
しかし、もっと根本的な原因が日本にはあります。
それは、不動産成約価格の情報開示不足です。
ご存知のように、2013年以降、不動産業者がレインズにおいて確認することは出来ますが、一般人では出来ません。
利害相反する買手と売手の間の情報開示は日本では一般にオープンにされないのです。
欧米に比べずいぶん遅れております。